パパっ子な娘との日常で学んだ事やパパとしての子育てについての考え方、悩みを、正直に、セキララに書いています。バツイチパパだけど・・・誰かの役にたてば幸いです。

スマホ版クロノトリガー日記(1):今さらながら、はじめてみました。いざ、時空の旅へ!

calendar

reload

こんにちは!ジン(プロフィールとご挨拶はこちら)です。
今日はゲームのお話し。

時間のある時にちょこちょこ進めているスマホ用ゲームアプリ『アナザーエデン』
少年時代にやった『クロノトリガー』を思わせる世界観、音楽、ストーリー。
そんな中、気にはなっていた本家のアプリ版。

スーファミでプレイし、プレイステーションでプレイし、ニンテンドーDSでプレイし・・・
これでスマホ版をプレイしたら、リメイク全コンプリートになる。
あまり時間も取れないし、今まで敬遠をしていたのですが。。。

ヨスさんの『ドラクエ5日記』を読んで感化され、
「何か昔好きだったゲームをやって、ブログで公開したい!」と一念発起。
このウィズコロナの年末年始こそ、やるタイミングだろうと、
アプリ購入をポチっとしてしまいました!(恒例の年末セールだったし!)

少年時代の思い出に心を重ねながら、いざ!時空の旅へ!!

※クロノトリガーとは・・・

スーパーファミコン用ソフトとして1995年3月11日に、スクウェア(現スクウェア・エニックス)から発売されたRPG。
『ファイナルファンタジーシリーズ』の坂口 博信氏、『ドラゴンクエストシリーズ』の堀井 雄二氏、
漫画『ドラゴンボール』の作者である鳥山 明氏が並ぶドリームプロジェクトと題され大々的に取り上げられた。
今でもファンが多い名作中の名作と言われるゲームである。
ファイナルファンタジーシリーズの音楽を担当している植松 伸夫氏も参加しているが、
著者が一番好きな”時の回廊”は光田 康典氏が手掛けた曲。

時の回廊はこちらからご視聴ください♬
https://www.youtube.com/watch?v=Q9XTqQbuavI

※ヨスさんの『ドラクエ5日記』はこちら