Papa Mode

パパモード|バツイチパパが子育てを通して学んだ事や育児あるあるを備忘録的にまとめています

2歳~5歳 はなし言葉と読み書きの変化

calendar

reload

2歳~5歳 はなし言葉と読み書きの変化

最初に本ブログを書き始めたのが、娘が2歳の頃。
3年の月日が経ち、現在は5歳。

二語文で話していた2歳、三語文になった3歳。
おませな言葉を使ってきた4歳、普通にダメ出しをしてくる5歳。
振り返ってみると、随分変わったなぁと感じます。

二語文や三語文って?

お風呂に貼った「アンパンマン あいうえおのひょう」の効果もあり、
4歳後半~5歳あたりで、自分の名前のひらがなは読める様になってきました。
まだ思ったようには書けないので、これから『書き』を覚えていくのでしょう。

よく「ぱぱをかいてあげるね」と似顔絵を描いてくれるようになったのは3歳後半。
その時は大きいまるのなかに丸い目が二つと曲線でのにっこり口
そこに段々と鼻が加わり、鼻、耳がつき、5歳になる頃には髪と黒目がつきました。

最近のお気に入りはリボンとハート。
これでもかというくらいパパのまわりにハートを書いてくれます。
幼稚園でひらがなや絵を覚えて、もっと楽しく、精度があがるのでしょう。

書いてくれた絵はしっかりと日付を追記して、クリアファイルに入れてあります。
歌いながらご機嫌で書いている動画も残しておいてよかった。

現在は世界中が大変な状況ではあるけれど、この笑顔を守るためにパパは頑張ります!