Papa Mode -パパモード-

パパっ子な娘との日常で学んだ事やパパとしての子育てについての考え方、悩みを、正直に、セキララに書いています。バツイチパパだけど・・・誰かの役にたてば幸いです。

5歳の娘がビジネス関係の書籍を選んだら。

calendar

reload

5歳の娘がビジネス関係の書籍を選んだら。

こんにちは!ジン(▶プロフィールとご挨拶はこちら)です。

今回は育児の話ではなく、自分の話。
ちょっとアウトプットしたいなと思ったので、まとめてみます。

新型コロナウイルスに多くの企業や人が苦しんだ2020年。
所属している会社も大打撃!とまではいかないけれど、
例年より目標が達成出来ず、それぞれが苦しい思いをしました。

それなりに長く所属をし、経営にも絡んでいる身として
がんばってくれたスタッフたちには非常に申し訳なかった。

なので、今年は同じ轍を踏むわけにはいかないと
自身のビジネススキルをアップしようとある人に従事をしています。

グループ総数50,000人いる企業で人事・営業・経営の
トップを経験した人なので、その視点や指摘はすごい。

色々と教えてもらう中で、今回の課題は

 ・本屋に行って、週に¥2,000分の本を買って読むこと
 ・それを一ヶ月行うこと
 ・1ヶ月後、その人に面白いと思った書籍を推薦すること
 ・Amazonで購入はダメ。必ず本屋で購入すること

とにかく、無駄を覚えることも含めて、乱読・雑読するようにと。
無駄を惜しまずに、書籍を買いまくり、読みまくるようにと。

ということで、娘と大型書籍に行きました。
最近はAmazonばかりだったので、すごく新鮮です。

なるほど、確かにどの本が今、流行っているのかで
世の中の時流がわかるような気がします。

ですが、ここは無駄を楽しむということで
娘に好きな文房具を1つ買ってあげる事を条件に
パパが読んだ方がいい本を選んでもらいました。

どれがいいかな?
ん〜とね、ん〜とね、これ!

内容なんかわからないのに、一生懸命選んでくれた娘。
選んでくれたのはメンタリストのDaiGo氏が
帯の推薦文を書いている「エッセンシャル思考」の書籍。

マインドフルネス関係なのかな?と思いつつ、
自分だったら後回しにして結局読まないかなというジャンル。
苦笑いをしつつ、購入してみました。

エッセンシャル思考については割愛しますが、
こうした娘と本屋にいくこと、本をゆっくり読むことなど
今までバタバタしてあまりしてこなかったので、
なんだかんだで書籍の内容とハマってしまったのでした。

極端ないし、はき間違えての思考は危険だとは思いますが、
忙しい忙しい、なんでもかんでも。は確かにそれもダメだなと
改めて気付かされた雑読だったのでした。