Papa Mode

パパモード|バツイチパパが子育てを通して学んだ事や育児あるあるを備忘録的にまとめています

音楽のある生活

calendar

reload

音楽のある生活

子供に習わせたい事の上位にはいる「音楽」
歌、楽器、ダンスとジャンルは様々ですが
人間にとって音楽は切っても切れない関係。

それは年齢とか関係ないんだなと近頃思います。

娘はアンパンマンが大好きです。
オープニングが始まれば歌って踊ります。

何回も何回も。
それこそ、はぁはぁいいながら踊ります。
最早、無意識で身体が反応しているのではないかと思うくらい。

こないだ、フジテレビ「めちゃめちゃイケてる」で
岡村隆史さんが三浦大知さんのライブに
ダンサーとしている企画がスペシャルで放送されていました。

三浦大知さんは好きなので、見たかったのですが
娘の「アンパンカ~ン」に負け、リアルタイムでは見れず・・・
後日、録画していたものを見たんですが
TVの向こう側で踊るダンサーのマネを娘がし出したのです。

しかし!

残念ながら、ダンスの振りがアンパンマンと同じ(笑)
なんとも微笑ましいシーンだったのですが、親として気付く事もありました。

それは音楽のジャンルが広がってきていること。

ウチの娘は嫌な事は「いや!」とはっきり言う。
これについては非常に早かったと記憶しています。
言葉には出さずとも、0歳児の時から主張をしていました。

これは音楽についても同じで「アンパンマン」以外の音楽は
基本的に興味なし。もしくは「消せ」をアピールしていました。

それが今では三浦大知を聞いて踊り
新日本プロレスリングのオープニングを耳にすれば

「パパ!」

ほれ技をかけてみろと言わんばかりに
高い高いを強要してくるようになりました。

音楽を通して、色んな事を覚えているんだなと。

音楽がある生活。
将来どんなジャンルを好きになるかはわからないけど
今は一緒に楽しめたらと思う今日この頃です。