Papa Mode

パパモード|バツイチパパが子育てを通して学んだ事や育児あるあるを備忘録的にまとめています

おさがりのありがたさ(子供服編)

calendar

我が家の娘は三代目である。
時に初代、二代目になる事もあるが、最大系譜にすると三代目。
人気のダンスユニットの話ではなく、おさがりの話。

娘の上には二人のお姉ちゃん、下には一人の妹。
こんな感じの系譜が昨年より出来あがった。
(去年までは娘が一番下でした)

このおさがりシステム。
子供を持つまではそこまで意識をしていなかったけど
非常にありがたいなぁと今ではつくづく思います。

思いっきりセンスがズレない限りは、違ったジャンルの服を見れるし
特に男親である私は色々と気付かせられる事が多い。
娘もたくさんの服が着れて嬉しそう。

2歳後半からは特に「かわいいものが好きになった」と感じます。
わざわざ向こうが着せてきた服を自分から脱ごうとし
「〇~ちゃん、これきたい。これ、かわい^^」
こう要求してくるようにもなりました。

色にも興味が出てきたみたいです。
ピンクが一番好きで、その次は赤。黄色も好き。
ちなみに青と黒はパパの色。だそうです(笑)

大人の特にメンズの服に比べたら、子供服はリーズナブルなものが多いですが
さすがに出費面も痛いので、非常に助かります。
本当に気に入った服はその時に買ってあげればいいので。

年の近い子供達、距離の近いパパママ友は財産です。

もちろんおさがりだけでなく、育児の悩みや夫婦間の愚痴なども話せ
一人で悩む事が少なくなるのもありがたい限り。

仕事や育児で忙しかったりするので、後回しにしがちですが
自身の兄妹や似たような境遇にいる友人に連絡すると
意外にプラスな関係になる事も少なくないはず!

結婚生活(私はピリオドを迎えましたが・・・)も育児も
先がなが~く、試練が続く事もあります。
服やおもちゃだけでなく、知恵のおさがりももらえる事があるかも!です^^

服のおさがりってありがたいという記事だったのに
何故か兄妹・友人のありがたさの話にシフトしてしまいましたが
バツイチになって、その大切さが改めて身に染みたので書かずにはいられませんでした。

おさがりを渡しあえるような、素敵な人間関係構築を是非目指してみてください!
きっと経済的だけでなく、色々なプラスの効果が生まれてくるはずです^^

・・・明日はサッカー:ロシアワールドカップ前、最後の代表戦。
リアルタイム観戦出来るよう、早めに仕事を切り上げて
パパ友とパブリックビューイングしてきます!!